【2023バレンタイン】職場でバレンタインを渡す際のマナーやチョコを選ぶ際のポイントをご紹介。

職場でバレンタインを渡す際のマナーやチョコを選ぶ際のポイント

今年もバレンタインの季節がやってきました!
職場の男性陣はなんとなくソワソワ…

義理チョコとはいえ、会社でのこと。
仕事上の関係に支障があっては困る!と渡す側もいろいろと気をつかいますよね。
半分仕事のように感じている人もいることでしょう。

職場で渡すチョコってどうやって選んだらいいの?

就職したばかりで、渡す際に気を付けるポイントが知りたい!

この記事ではこんなお悩みに応えるべく、
渡す際に気を付けたほうが良いマナー””チョコを選ぶ際のポイント”
をご紹介します♪

目次

職場でバレンタインチョコを渡す際に気をつけたほうが良いマナー

バレンタインチョコを渡している様子

もらえない人がいないように

ある意味、1番大切なポイントです。

大人とはいえ、相手は男の子。
渡し忘れだったとしても、自分だけもらえなかったら拗ねてしまう人もいますよね。

せっかく日頃の感謝を伝えるために用意したバレンタインで気を悪くさせてしまっては本末転倒!
チームや部署など、渡す人数は入念に確認しておきましょう。大箱の詰め合わせを活用するのもアリですね。

偏りなく配る

上司と同僚で渡すものを分けた方がいい?同じものでは気を悪くされないか?など悩みますよね。

大きさや好み、どれくらい差をつかるか等、考え出すとますます困ってしまう…
特に職場で習慣がない場合は、同じものを偏りなく渡す方が無難です。

渡すタイミングも大切

職場にもよりますが、朝や昼休み後などの比較的人が多く、バタバタしていないタイミングがおすすめです。
業務の合間だと、どうしても仕事を中断させてしまいます。

チームや部署など、渡す単位ごとに一気に配ってしまいましょう。

不在の人には【いつもお世話になっております。名前】等とメモを残せばOK。
バレンタイン当日が土日等の休日の場合は、前もって渡す方が計画性もアピールできて好印象です。

メッセージ

手作りはやめておこう

中には手作りチョコを重く受け止めてしまう人もいます。
このご時世、中には他人の手作り自体苦手と感じる人も…

特に職場では手作りで渡す人は少ないので、周りの女性社員と足並みを揃えた方が無難です。
周りの女性社員から”自分だけ特別視されたいのかな?”などと誤解を招く可能性もあります。

メッセージは簡単に添えよう

チョコと一緒にメッセージカードなどで一言添えるか悩みますが、結論、あった方がいいけれど簡単でOK!

日頃の感謝を伝えるのが目的なので、
「いつもありがとうございます。」「感謝のきもちです。」「いつも助かってます。」
など簡単に一言添えるのがいいでしょう。

本命チョコは相手を困らせてしまうかも

たとえ想いをよせる人がいても、職場でいきなり本命チョコを渡されては困ってしまう男性が多いもの…
職場では、その後の仕事上の関係を崩さないことも大切。
後のことを考えて、急に本命チョコを通じて想いを伝えるのはやめておいた方が無難です。

1 2
よかったらシェアしてね!
目次