【実食レビュー】春バテ予防に効果的!おいしく栄養たっぷりの「おから大豆おやつ」をご紹介♩

春は入学・就職など、新生活を迎える人が多い季節ですよね。🌸

希望や期待に胸をふくらませる一方で、環境の変化がストレスとなって、体に不調や疲れを感じている方も多いのではないでしょうか。

春は気候や気温も変化しやすいため、「夏バテ」ならぬ「春バテ」をして体調を崩す人が多いんです。

ただし、いつも以上に運動・食事・睡眠に気を付けて生活をすることで、春バテも予防できるでしょう。

今回は、春バテ予防のためのポイントや、春バテ予防に効果的なおいしく栄養たっぷりのおやつをご紹介します!

ぜひ、夏に向けてヘルシーな体づくりをしましょう♩

目次

「夏バテ」ならぬ「春バテ」とは?

気温や湿度の高い夏に、自律神経が乱れて体調不良を起こすことを夏バテと呼びますよね。

実は春にも、「春バテ」と呼ばれる体の不調が起こる場合があるんです。

ウーマンウェルネス研究会が首都圏在住の835 人(20 代~50 代男女)を対象に実施した調査によると、季節の変わり目である春(3-5 月)に、身体の不調を感じている人は6 割を超え、2 人にひとりは精神面の不調も感じていることがわかりました。

また、男性よりも女性の割合が1 割ほど高い結果となっています。

引用元:ウェルラボ
引用元:ウェルラボ

春は寒暖差や気圧の変化が激しく、かつ生活の環境も大きく変わる時期であるため、ストレスにより自律神経が乱れて春バテを引き起こしてしまうのです。

春バテの症状とは?

春バテといわれる症状には、以下のようなものがあります。

春バテの症状
  • 体がだるい
  • 朝起きるのがつらい、目覚めが悪い
  • 一日中眠気が続く
  • 夜眠れない
  • 肩こりや頭痛が悪化する
  • イライラしやすい

私たちの身体は、交感神経と副交感神経という2つの自律神経によって成り立っています。

交感神経はおもに、心臓の動きを早くしたり血圧を上下させたりすることで体の隅々まで酸素を送る役割を果たし、副交感神経は心臓の動きを遅くしてリラックスさせる働きをします。

しかし、ストレスや気温・気圧の変化などによって、交感神経が優位になる(=自律神経が乱れる)と上記のような体の異変が現れるのです。

春バテ予防のための3つのポイント

春バテ予防のためには、以下3つのポイントを意識して、いつも以上に体をいたわってあげましょう。

良質な睡眠をとる

就寝の3時間以上前に食事を済ませて、温かい飲み物を飲んだり目元を温めたりすると副交感神経が優位となり、良質な睡眠をとりやすくなります。

また、朝目覚めたらカーテンを開けて朝日を浴びることも効果的です。

1日3回のバランスのよい食事をとる

1日3回の食事において、主食・主菜・副菜をしっかりととり、ビタミン・カルシウムなどを積極的に摂るよう意識しましょう。

以下を参考に、栄養バランスのとれた食事をとるようにしましょう。

栄養素を多く含む食べ物
  • 感神経を整える働きをする「ビタミンA」(例)緑黄色野菜(人参など)、豚肉、鶏肉
  • 自律神経に作用する「ビタミンB1」(例)カシューナッツ、豚肉、卵、玄米
  • ストレス軽減のホルモンを生成を促す「ビタミンC」(例)みかん、イチゴ、キウイ
  • 自律神経を整える「ビタミンE」(例)アーモンド、ほうれん草、大豆製品
  • イライラや不安を抑える「カルシウム」(例)大豆製品、乳製品、小松菜
  • 幸せホルモンセロトニン分泌を促す「トリプトファン」(例)ピーナッツ、バナナ、納豆

体を温めて血行をよくする

首・手首・足首など「首」がつく部分をできるだけ冷やさないように、心掛けましょう。

外出の際は、ストールなどを持ち歩いたり、炭酸ガス入りの入浴剤を入れた38~40℃のお風呂に10~20 分つかるのもよいそう。

また、起床時にコップ1 杯の水を飲むのもおすすめです。

春バテ予防に効果的なおやつは「ぽりぽり発芽玄米おから大豆」

春バテ防止のために、栄養バランスのとれた食事を心がけよう!と思っていても、忙しい日々の生活の中ではなかなか難しいですよね。

そんなとき、簡単に食生活に取り入れられるおやつとしておすすめなのが、おいしくて栄養たっぷりの「ぽりぽり発芽玄米おから大豆」

引用元:ミツヤ公式サイト

こちらは、GABA(アミノ酸の一種)と甘みが増加した「ファンケル発芽米」と、食物繊維が豊富な「おからパウダー」を生地に練りこみ、鉄分が豊富な「大豆」を包み込んだおやつです。🥜

nozomi

うす塩味で、1袋あたりおよそ200kcalと体に優しい◎

発芽玄米おから大豆 中身1

ポリッサクッとしたとても軽い食感ですが、しっかり食欲を満たしてくれるのが嬉しいポイント。

大豆がベースのおやつなので、女性ホルモンに似た働きのある「イソフラボン」も豊富に含まれており、PMSなどに悩む女性にもおすすめなんです♩

カロリーが少なく栄養素が豊富で、お腹もしっかり満たしてくれるおから大豆。普段のおやつと置き換えてみてもいいですね!

商品概要

商品名ミツヤ ぽりぽり発芽玄米おから大豆
価格172円(税込)
内容量50g
カロリー420kcal ※100gあたり
売っている場所全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア

美味しい大豆おやつで春バテを乗り切ろう♡

春は環境の変化が多くストレスも感じやすい季節ですが、その分新しい出会いや挑戦にあふれた貴重な時期でもあります。

今回ご紹介した春バテの症状にあてはまる!という方は、ぜひこれを機に生活習慣を見直して、いつも以上に自分自身をいたわってあげましょう♩

手軽に栄養素を取り入れられる大豆おやつをおともにして、ぜひ体も心もヘルシーな生活を目指してくださいね♡

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる